空中ブランコ      著者:奥田英朗

第131回直木賞受賞作品
b0098881_9283494.jpg
数年前に、ある人から「面白かった」と聞いて、そのとき読みました。やっぱり暑い時期だったような・・・。

最近、仕事も忙しく(いつもかな?)疲れたときには、こういう「元気の出る」読み物が一番。


注射好きの精神科医伊良部先生・・・。特別何かしているわけでもないのに、いつの間にか癒されているっていうのは、憧れる世界です。

病気とか、精神的苦痛は、当人でないとその苦しさはわからないものです。それをまるで他人事のように、患者の話も聞かないでいきなり注射をうたせて、訳のわからない事言って、それでもいつの間にか改善されていく、不思議な世界。
そんな伊良部に憧れるのは、好奇心旺盛で子供のようだからだろう!子供のような純粋な気持ちが、汚れた大人の心を洗ってくれているのかもしれない!

そんな不思議な精神科医伊良部先生の活躍は 、とっても笑えます。
個人的には露出狂看護婦マユミちゃんが、好むところでありますが(笑)
[PR]
by fazhiko | 2006-08-05 09:29 | ルシの読書 | Comments(0)

活動:富山県を中心に演奏活動「楽屋姫」のギター担当♪その他、QJ、Kiyo、など、いろんなアーティストと一緒に演奏しています♪


by fazhiko
プロフィールを見る
画像一覧