<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ライブウッド!5月

最高のお天気に恵まれ、気温も暑くもなく寒くもなく、本当に過ごしやすい日でした001.gif
b0098881_19413375.gif

本日の「ライブウッド!」予定通り、下記の出演者たちが、ウッドプラザを飾ってくれました。

11:00~11:30  ぎば     (初出場、カントリー風の味。心地よいリズムが心癒す素敵な4人組でした) 
11:35~12:05  こたろう   (オリジナル「雨」がとっても素敵。とても魅力的な声でした)
12:10~12:40  ルシ     (歌謡曲とカーペンターズ。曲はいいのだが、内容は乏しい)
12:45~13:15  なき     (玲子に心打たれました。「元気ですか」のLP、あの朗読も思い出します)
13:20~13:50  よし坊    (なぜあんなに元気があるのだろう?何か美味しいものを食べてるんだろか)
13:55~14:25  前野メリー (あの甘い声に虜になる人がいても不思議ではない)
14:30~15:00  やまさん   (演奏と歌声に安定感がかなり増して、人々を魅了するには充分)
b0098881_19442890.gif


b0098881_19464334.gif


若葉青葉に囲まれ、わたる風も快く感じられるウッドプラザ。
音と人を感じて、とっても素敵な一日でした041.gif

どうも、ありがとうございました040.gif
[PR]
by fazhiko | 2012-05-20 19:51 | ルシの音楽 | Comments(2)

5月20日来週の日曜日は

5月20日(日)は、富山県砺波市庄川町水記念公園内「ウッドプラザ」で
ライブウッド!です。

今回の出演者と時間は、

11:00~11:30    ぎば
11:35~12:05    こたろう
12:10~12:40    ルシ
12:45~13:15    なき
13:20~13:50    よし坊
13:55~14:25    前野メリー
14:30~15:00    やまさん

緑がとても眩しい季節、足湯に入りながら音楽で、癒されて下さい001.gif

そして姉妹イベント「ライブすっぞ!」は、本日、高岡市のおとぎの森で開催されました。
とっても良いお天気で、たくさんの人々が遊びにきてましたね~

僕もモカを連れて遊びに行ってたのですが、なんか、お時間があるということなので
またまた「のらくら」で最後に飛び込み出演させていただきました。

緑と広い公園は気持ちがいい~

どうもありがとうございましたm(__)m
[PR]
by fazhiko | 2012-05-13 20:39 | ルシの音楽 | Comments(4)

1年記念

昨年の5月5日に、我が家の一員になりました愛犬モカ

早いもので丸一年経ちました003.gif

今日は記念に?、海王丸に連れていってやりました。

散歩は、新しい町エバーグリーン中曽根の新築家を見てまわるのがほとんどですが、たまに、海王丸まで足を運びます。

たくさんの人出!風が強い!

きっときと市場で、イカのプレスしたものを食べながら、催し物の紙を見ていたら、
あ~!テリーズと書いてあるではありませんか!
今日、2回の演奏があったみたい。残念ながら終わっていました。

あ~知っていたら、観に行ったのに、とても残念です。

来年、モカと一緒に観に行きますね~001.gif
b0098881_21423953.gif


b0098881_214649.gif

[PR]
by fazhiko | 2012-05-05 21:46 | 愛犬「モカ」 | Comments(2)

わが母の記

b0098881_185918.jpg1959年・・・。僕の生まれた年だ!
バイオリンの奏でるクラシック音楽が、なんとも昭和の雰囲気にハマっていました。

肉親間に対する遺恨、愛情、時間など、役者さん達によって、よく表現されていたと思います。


役所広司がいい。樹木稀林もよかったですね。

あそこでやられてしまた。。。。。

母が子供と知らず話す言葉に、母の本当の思いを知ることに・・・。
あのシーンは、名シーンです。

いい映画ですね。
[PR]
by fazhiko | 2012-05-05 18:58 | ルシの映画 | Comments(0)

容疑者Xの献身:東野 圭吾

b0098881_8215510.jpgエドガー賞、残念でした!
ニュースより抜粋
(米ミステリー作家協会(ニューヨーク)が主催する2012年「エドガー賞」が26日、ニューヨークのホテルで発表され、最優秀小説賞にモー・ヘイダー氏の「ゴーン」が選ばれた。同賞候補5作品の一つだった東野圭吾さんの小説「容疑者xの献身」は受賞を逃した)

エドガーとは言うまでもなアメリカの小説家エドガー・アラン・ポーです。
このネームを真似したのが、そう、あの有名な江戸川乱歩です。

今度、江戸川乱歩の芝居を観に行きます!詳しくは、また載せます。

小説は、一気に読み終えた!GW後半初日の贅沢な時間の使い方でした。

凄まじい結末!まったく予想できなかった!すごいの一言!
誰が悪いの?純粋な愛ゆえに・・・そこまで・・・。。。

いろんなラストが考えられると思いますが、結末はこれで良かったの??
人間の心があるならば、こちらを選択するでしょうね!
[PR]
by fazhiko | 2012-05-05 08:22 | ルシの読書 | Comments(0)

千里眼キネシクス・アイ:松岡圭祐

久しぶりに読んだ、「岬美由紀」b0098881_82068.jpg

松岡 圭祐の千里眼こと岬美由紀シリーズ。
岬美由紀誕生10周年を記念する作品として2009年3月に発売されたDVD付きの単行本を上下巻に分冊して発行されたものだそうです。

岬美由紀の小学生時代から始まります。こんな小学生いたら、先生もタジタジ!
しかも、もう一人!こんなの二人もいたら大変だ!

相変わらずのスーパーウーマンぶり。北陸での出来事だったので、地理を思い浮かべながら楽しめました。

松岡さんの小説は読みやすいんです。なんというか、言葉でも暖かみがあるというか。

他のシリーズも楽しみにしています。
[PR]
by fazhiko | 2012-05-05 08:02 | ルシの読書 | Comments(0)

活動:富山県を中心に演奏活動「楽屋姫」のギター担当♪その他、QJ、Kiyo、など、いろんなアーティストと一緒に演奏しています♪


by fazhiko
プロフィールを見る
画像一覧